2009年02月26日

ADSL

 ADSLとは、「Asymmetric Digital Subscriber Line」の略。一般的なアナログ回線を利用して、高速データー通信を実現する伝送方式。高い周波数帯の信号を利用することで、〜数十Mbpsの速度を実現している。

 現在、最も高速なサービスは下り最大50Mbps程度、上り3Mbps程度のものとなるが、これ以外にも上りや下りの速度の違いによって、いくつかの規格がある。


 

タグ:用語
posted by ポン太君 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114628220
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。