2009年04月03日

ドメインネームの取得2

 DNSサーバーには「プライマリ」と「セカンダリ」の2つのタイプがあります。プライマリは実際にドメインの情報を持っているサーバーで、ホスト名やIPアドレスの情報を更新するためには、プライマリー上のデーターを書き換えます。これに対してセカンダリは、プライマリから読み込んだデーターを保持しているだけです。もしプライマリがダウンした場合でも、セカンダリにはコピーされたデーターがありますので通常通りの運用が可能となるわけです。

ドメインネームを取得するまでの流れとしては

 1.DNSサーバーを2台以上手配し、DNSサーバーのセットアップを行う。

 2.レジストラ(ドメインネームの管理、運営をしている業者)にドメインネーム申請する

 3.ドメインネームの登録費、維持費を支払う

 4.申請したドメインネームでアクセスできるようになる

といった流れですね。

posted by ポン太君 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116528559
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。