2010年06月01日

オンラインストレージ

ある人から、オンラインストレージは使ってますか?って聞かれたことありますか?

オンラインストレージくらい知ってるぞ!って心の底で思いつつ、聞かれた人に「えっ、それ何」ってつい返答していまいました。その人は、さぞ誇らしげに長々と教えてくれたのですが、あまり分かっていないような内容でした。

オンラインストレージを簡単に言えば、オンライン上にあるハードディスクのようなものです。

データファイルの一時保管や、アップロード、ダウンロードなどの転送、データファイルの共有、複数マシン間でのデータ同期、バックアップなどオンラインでできるサービスです。

オンラインストレージには、無料と有料の両サイトがあり、個人用で使う場合は殆どの人は無料サイトを利用しています。このサービスは結構利用価値があり、例えば、遠方にいる家族や親戚、友人へビデオや写真を送る場合などに使うことができます。

無料サイトで有名処って言えば、Microsoft の SkyDrive があります。
ディスク容量は25G 1ファイル50Mまで、保存期間は無制限、SSL対応、3種類の公開レベル別フォルダー(アクセス権設定可)、ドラッグ&ドロップ対応っていうものです。ここを使うには、Windows Libe IDが必須です。また、海外製ソフト(SkyDrive Explorer)を使えば、パソコンの外部ストレージとしても使え結構便利です。

転送サービス主体では、おくりん坊やデータ便っていうのもあります。サイトで会員登録すれば使えるサイトや会員登録なしで使えるサイトまで色々とありますので、自分のスタイルに合ったサイトを利用してみて下さい。

業務・ビジネスで利用される場合は、データ漏洩やデータ破損っていうこともあり得るので、慎重に有料サイトを選ぶ必要が有ります。

どちらの場合でも、このサービスは便利ですので利用してみて下さい。
posted by ポン太君 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151729116
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。