2010年06月23日

3D

最近、家庭用TVにも3D画像が見られるものが、発売されたり、されようとしています。

当然、PCのディスプレーも3D化に移行している状態ですね。

3D ディスプレーにも、専用メガネが必要なものが現在の主流ですけれど、裸眼3Dも徐々に発売されているみたいです。

PCのディスプレーが3Dになったら、何を見ますか?

私は、見る物が有りません。今持っているカメラにしても、ビデオにしても2Dだから・・・

まして、PC用のソフトも全部2Dですしね。

もし、次世代に購入するPCが3D ディスプレーしか無いっていう事になったら仕方が無く、購入する程度です。

今年、出始めた3Dは恐らく10年後くらいには、主流となっていて「当たり前」のように使っているんでしょうねきっと。

でも、PCの画面から映像(ホラー者)が出てくるとちょっと怖そう

貞子状態ですね。易々とPCにも触れなくなってしまいそうです。

でも、そういう時代になったんだなって、つくづく実感しています。

3Dの次は、香りが漂うディスプレーを開発して欲しいものです。


posted by ポン太君 at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/154096951
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。