2011年10月11日

IPTV

IPTVってブロードバンド回線を利用して専用IP網に映像や音声を視聴・聴取するもので、大まかにオンデマンド及びストリーミングがあります。

私が知っているのには、NTTぷららの「ひかりTV」・KDDIの「auひかりTVサービス」と「アクトビラ」位しか知りません。

海外では、もう主流となりつつあります。

先日、インターネットでの動画配信は著作権に抵触するとかしないとかの記事が載っていたけど、これから先どうなる事やら・・・・

そこで、我が家もIPTVとやらを体験しようと思い、先日 NTTぷららの「ひかりTV」2カ月無料っていうサービスに申し込んだんです。

が、今月の3日に申し込みをしたのですが、セットボックス(チューナー)が届くのが15日だって。遅い!

丸2週間も掛るんですって、申し込みが有ってからチューナを製造しているのでしょうかね。

それより、NTTぷららはISP(インターネットプロバイダ)としては、安くてサービスも良いのですけど、ことや「ひかりTV」となれば話は違います。

申し込み完了のメールが来ただけで、それからは無の礫です。

サービスに電話を掛けてもいっこうに繋がらないし、仕方がないから、NTTぷらら本社営業部にクレームの電話をする次第です。

大手企業ほど怠慢ですよね。

普通だったら、このブログで勧誘広告をここに掲載するんですが、「ひかりTV」に関しては、お勧め出来なので掲載していません。

値段もそこそこ高く、チャンネルもオリジナルっていうものが無く、CS放送のスカパと同じものが多く、メリットが少ないです。

そしたら何故、「ひかりTV」にしたのかと尋ねられるけど、IPTVの体験だから費用を掛けたくないもので・・・って言うしかないかな。

そうそう、ひかりTVって解約するのも大変ってネットに書いてたな〜 電話が繋がらないのが理由なのか、他にも理由が有るのか判らないけど、本当に大変かなって今から思ってしまします。
タグ:IPTV
posted by ポン太君 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/229968214
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。