2013年01月20日

値引き交渉1

購入候補のノート・フィット・ビッツの車選びを開始した。

総額210万円になるように色々とオープションを選び見積して貰った。

商談1回目

先ずは手始めに、何時もお世話になっているトヨタネッツ店でビッツの見積。
結果は本体・オープションからの値引き5万円だけ。
おまけに、下取り査定価格は補修履歴有りって言う事で6万円でした。

自損事故で修理した時、ネッツ店での査定に係る覚え書きを頂いているにも関わらず、6万円とは・・・

次はホンダカーズへ フィットも値引き額は5万円。先ずは顔見せなので世間話程度で退散。

商談2回目

今回はホンダさんからのスタートです。
見積内容の変更と試乗、下取り査定をしてもらう。
本体・オープション値引き合計で10万円(渋いね〜)、下取り価格が20万円 計30万円引きの乗り出し約180万円になる。

次に、日産プリンス店へ
日産は1回目の商談だったので、対抗はホンダフィットで有る事を伝え、査定も含め見積って貰う。
本体・オープション価格からの値引きはやっぱりお決まりの5万円。査定価格は10万円
乗り出し価格は195万円。

商談3回目
2回目のホンダさんの金額をトヨタさんへぶつけてみた。
ホンダがそこまで値引くなら、こちらもその金額に合わせると言いましたが、ホンダさんと同額では買えませんと一言。ホンダさんより下がらなくちゃ意味ないよね。
こちらサイトから言うと、ホンダさんの値引きでも渋い位です。
ネットや雑誌に出ている目標値引き額よりずっと低いんですから・・・・
一応、口答ではなく見積書にして頂いて、本体・オープション価格からの値引き15万円、査定額は20万円
175万円となる。

この見積を持って、次はホンダへ ホンダさんの返答は170万円。これが限界ですって
見積書では本体・オープションからの値引き20万、査定20万で、乗り出し170万になりました。

またまた、このホンダさんの見積書を持って日産店へ
ホンダさんのの見積を見て日産の副店長さんもビックり、ホンダさんと同額にしますって。
暫く渋っていたら、幾らなら買ってくれますかと問われたので、160万円と返答。
店長さんに掛けあってくるからと言う事で暫く待た。160万円はとても無理だから、中を取って165万でどうですか。って言う事で、2万程度のオープションと納車費用をサービスするっていう条件で契約となりました。

最終的な金額は
本体・オープション・諸経費 合計210万円からの値引き合計 35万円、下取り査定10万円 合計45万引きの乗り出し165万円でした。

支払いに関しては、金利もばかにならないので現金一括です。


10年に1度の大きな買い物ですから、久しぶりに気合いが入りました。







posted by ポン太君 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/314454825
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。