2015年08月20日

Acer Aspire R3610 windows10 update 4

windows10へのUpdate 8回目

 前回の挑戦で判明したNVIDIA関連のドライバーをBIOSで
無効にした後に、windows10 iso から作ったDVDで
Update インストールしてみることにしました。

今度は、前回のように途中で止まることなく、最後まで出来。

無事、インストール出来ました。
win10.jpg









windows 10 Update後、NVIDIA 関連のドライバーをUpdateし

快調に使えています。

以前のwindows7の時よりも、起動時間は少し短縮した感じですね。

でも、もさっとした感じになっていて、イラつく時もありますが

PC自体低スペックですので、仕方が無いですけど・・・・

次回は、取引先の会社から頂いた、Pentium4 チップセットインテルG965

搭載メモリー3GB,OS windows7 Pro SP1  32Bit(エプソン Endeavor MR3100) 

をwindows10 Pro へ update しようと思います。




posted by ポン太君 at 11:15| Comment(4) | TrackBack(0) | パソコン・OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ、同じ機種でアップデートに躓いておりとても参考になります。
ところで、BIOSで無効にするNVIDIA関連のドライバーって具体的にはどんなのですか?
Posted by ひでぼん at 2015年12月20日 09:29
余り参考に成らない記事を読んで下さって有難うございます。

BIOSで無効にするドライバって言うのは、ネットワーク関連のドライバーだった記憶があります。
この記事を書いた時は記憶しておいたのですが、現在記録がなく申し訳有りません。しかし、別にBIOSで無効にしなくてもシステムデバイスドライバーにて、ネットワークアダプター(無線)NVIDIA nForce Netwoking Contoller を無効に設定すればOKです。

Posted by ポン太君 at 2015年12月20日 16:31
こんにちは〜^^

先の方と同じく躓いてましたが
こちらの記事を参考にアプデ出来ました。
WindowsUpdateからは何度試しても駄目で
マイクロソフトHPのソフトウェアのダウンロードで
ツールを今すぐダウンロードから成功しました。

貴重な情報、感謝です^^
Posted by 銀の嵐928 at 2015年12月26日 13:14
Windows10諦めていました。アドバイスの通りドライバを無効にして6回目で成功しました。感謝です!
Posted by kiyoto at 2016年02月01日 14:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。