2015年09月03日

HP pavilion dv4 win10化


最近、ノートパソコンの立ち上がりもずいぶん時間がかかるようになり
そろそろ買い替え時期が来ているんじゃって思っていたら、
OSのUpdateが・・・・・

このパソコンのスペックは

 CPU:AMD Sempron(tm)SI-40 2.00GHz 32bit
  RAM:3.00GB
  OS:windows vista sp2 32bit

windows10 必要最低限のPCスペックはカバーしているようですけど、無料Updateは、OSがVistaだから出来ない!ふらふら

また最近、起動も遅くなって来ているので、HDDをSSDに換装し、思い切ってOSもwindows10 をクリーンインストール。

windows Update からダウンロードしてきたisoからでは、シリアルキーが無いため
インストールするこすら出来ない。なので、SSDを購入する際、windows10 Homeも一緒に購入し
インストールすることにした。

DSC_0020.jpg




SSDはKINGSTON SV300 120GB KINGSTON製はあまり、書き込みスピードは期待出来ない製品です。今回は値段優先でチョイスです。

換装する前のHDDはHitachi SATA300 500GBでした。そのベンチも参考までに

note用HDD.jpg










続きを読む
posted by ポン太君 at 15:04| 香川 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | パソコン・OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

Endeavor MR3100 OS Update

今回は、以前取引先の会社からの頂き物のPCのUpdateです。

このPCは、オークションにでも出品し処分しようと思っていたのですが
自分で購入したものでないので、壊してもいいかなって言うことで
置いていたPCなんです。

今回、先に購入したPC Acer Aspire R3610 でOS Update 出来たので
これより古いPCでも、出来るか出来ないか試したくなりUpdate です。

今回は、前回までの失敗経験を活かし短時間でUpdateだと意気込んだですけど
やっぱり、最初のエラーはコード80240020です。

エラーコード:80240020.png







追記につづく









続きを読む
posted by ポン太君 at 10:43| Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン・OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

Acer Aspire R3610 windows10 update 4

windows10へのUpdate 8回目

 前回の挑戦で判明したNVIDIA関連のドライバーをBIOSで
無効にした後に、windows10 iso から作ったDVDで
Update インストールしてみることにしました。

今度は、前回のように途中で止まることなく、最後まで出来。

無事、インストール出来ました。
win10.jpg









windows 10 Update後、NVIDIA 関連のドライバーをUpdateし

快調に使えています。

以前のwindows7の時よりも、起動時間は少し短縮した感じですね。

でも、もさっとした感じになっていて、イラつく時もありますが

PC自体低スペックですので、仕方が無いですけど・・・・

次回は、取引先の会社から頂いた、Pentium4 チップセットインテルG965

搭載メモリー3GB,OS windows7 Pro SP1  32Bit(エプソン Endeavor MR3100) 

をwindows10 Pro へ update しようと思います。




posted by ポン太君 at 11:15| Comment(4) | TrackBack(0) | パソコン・OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

Acer Aspire R3610 windows10 update 3

windows10へのUpdate 4回目

 先ずはwindows10 iso のダウンロード

 Media Creation Tool(メディア作成ツール)でwindows10 DVD iso を
ダウンロードし、インストール用のメデアを作ります。

私の場合は、64bit・Home用と32bit Pro 用の2種類のメディアを作りました。
(64bit用はUSBメモリー、32bit用はDVD)

 続いて、前回どのドライバーが邪魔しているのか特定できていないので、
今回はクリーンブートして試みた。結果、失敗。エラーコードは相変わらず、
0xC1900101-0x40017 あ~あ ふらふら(4時間)

 何回かクーリンブートを繰り返しUpdateを繰り返した結果、内蔵LANチップのドライバが邪魔しているようです。(5回・6回・7回すべてUpdate出来ず)もうやだ〜(悲しい顔)がく〜(落胆した顔)

このPCのチップセットは、NVIDIAだったな~。

誰かが書いていたけど、windows10Update する場合、NVIDIA関連の
ドライバーは無効にしなくてはいけないとかどうとか、書いていたような。
ということで、次回はグラフィックドライバーと内蔵LANのドライバーを無効に
し、Updateを試みます。次こそは・・・・・手(グー)







posted by ポン太君 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

Acer Aspire R3610 windows10 update 2

windows10へのUpdate 2回目

 エラーコードは80240020 の対処方法を参考に、次の手順で2回目のUpdateです。
(所要時間:4時間)

1)”C:\Windows\SoftwareDistribution\Download” 内のファイルを全部削除


2)コマンドプロンプトを管理者権限で開き、”wuauclt.exe /updatenow”と入力してエンター


3)WindowsUpdate上にてWindows10の再ダウンロードが始まる


ダウンロード終了後、Update 動作に進むが、結果は前回と同じくエラー


エラーコードは80240020。このエラーが出るっていうことは、ダウンロード中に回線エラー等があり、


不完全な状態でダウンロード終了となっているって言うことか。もうやだ〜(悲しい顔)


このままでは、らちが明かないので、強制的にUpdateすることにしました。


先ずはMedia Creation Tool(メディア作成ツール)を実行し、ここよりアップグレードする方法で


Updateしてみましたが、やっぱりエラーです。(3回目 失敗。所要時間:4時間)もうやだ〜(悲しい顔)


今回のエラーコードは0xC1900101-0x40017 SECCON_BOOT フェーズで失敗ってさ。


このエラーは、インストール時のドライバのアップデートに失敗した事を示す一般的なエラーのようです。

なので、次回ではどのドライバーが邪魔しているのか調べて行くことから始めなくちゃいけなくなったので

ちょっとショックです。がく〜(落胆した顔)

今度は、Media Creation Tool(メディア作成ツール)を実行し、DVD iso を作りそれを使ってUpdateして見ます。


posted by ポン太君 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

Acer Aspire R3610 windows10 update

windows10へのUpdate

windows10がリリースされ、無料アップデートっていうことだったので

使っていない低速なPCをアップデート手(グー)

今回、アップデートしたPCは

Acer Aspirre R3610 というPCで

CPUがAtomで、チップセットがNVIDIA

メモリーが2GB増設の4GB

OSがwindows7 SP1 Home

今頃で言う、タブレットより陳皮なパソコンです。

このPCの有効利用で、OSの勉強用としてwindows10 無料Updateすることにしたのですが・・・

先ずは無料アップデートの手順通りにアップデートの申し込みをして、しばらく経過ごアップデートできるという知らせが来たので、早速アップデートです。

ここからが、とつぼの始まりです。

1回目   失敗。  所要時間 7時間  エラーコード80240020 ってさ。

エラーコード:80240020.png






エラーコード80240020って、Windows10のファイル自体は「$Windows.~BT」という隠しフォルダにダウンロードされているが、何かしらの原因でアップデートができない状態にあることを言うので


次回に続く





posted by ポン太君 at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

PC修理

仕事の方がちょっと一段落ついたので、先日不調になったHDDを交換することに。

分割していたドライブが消失したままで、これから先も使うのはちょっと勇気がいりますので

即交換です。交換するHDDの容量は標準で付いていたのと同じSATA の500GB、SATA 600 7200rpmのタイプです。

マザーのチップセットはSATA 300ですが、SATA600はHDDの性能は倍なんですけど、実際に使用出来るのは マザーの関係で

SATA 300 での使用となりす。もったいないっていう気にもなりますが、本体を変える訳にはいきませんので・・・・

買ったHDDは ↓↓↓ です。
Seagate ST500DM002 《送料無料》
3.5インチ 500GB SATA6Gb/s 7200rpm 16MBキャッシュ バルク
商品スペック
容量500GB回転数7200rpm
インターフェイスシリアルATA 600バッファ16MB
パッケージバルク品 
TSUKUMO 商品詳細バッジ で 2012-04-17 に生成しました


このHDDを使用して、いざ入替作業です。

次回、入替作業をご紹介出来れば良いですけど、どうなる事やら・・・・
posted by ポン太君 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

vistaのサポート

日本マイクロソフト社が先日、個人向けWindows Vista のサポートの期間を5年間延長したとのアナウンスが有りましたね。

これまでは、サポート期間が2012年4月10日までとされていたので、愛用しているノートももう駄目かと

機種選定に取り掛かっていたところなんですが、5年延長となると、もう少し頑張ってもらえるかと

一安心です。そもそも、OSをwindows を使っているからこういう問題が発生するです。

PCも昔と比べ随分安く手に入るようになったとは言え、購入となると数万円は掛りますからね。馬鹿になりませんよね。

パソコン本体は使用頻度でも違いますが、普通の使い方をしたら10年くらいは持ちます。

OSの仕様変更のサイクルが余りも短いので、OS が新しくなる毎にPCの入れ替えをしていたら、堪ったもんで有りませんから

セキュリティーのパッチなどは、最低でもOS販売中止後5年くらは継続して欲しいものです。

5年は無理だったら、3年位なんとかならない物ですかね。

今のOS windows7でも、2020年1月14日までしかサポートが付かないんです。XPは2014年4月8日までだそうです。

これで、OS発売順でサポートが終了って言うわけですか・・・・

XP:2014年4月8日、vista:2017年4月11日、windows7:2020年1月14日、winodws8:20??年?月 その次は・・

今メインで使ってるがwindows7だから、このサポートが終了したら、次期OSはフリーのクロームかLINUXにでも変更ですね。

今のうちにスキムアップしとかなくちゃって思うこの頃です。
posted by ポン太君 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

windowsの起動

時期Ver windows8 のファストーブート時間って本当に30〜70%も高速になるの?

今使っているWin7では、シャットダウン状態からの起動(ファーストブート)では

おおよそ、2〜3分くらい掛っています。これが70%も高速になるのら

使ってみたいような気にも成りますけど、如何せんまだ発売されていないので、どうしようもないけど。

でも、ファーストブートが短縮されて何が良いのか?すごく疑問に感じてます。

Vista の時は、結構時間が掛っていたように思うんですけど、win7に変更してからは相当早くなったと感じています。

私のパターンは、朝8時位にPCの電源をONにして深夜2時位に電源をOFFにする事が殆どです。1日18時間位はシャットダウンしません。

PCを使わない時は、スリープ状態にしています。こうすることによって、仕事の再開時間を短縮すると同時に節電を実行しているわけです。通常PCはファーストブート時に最大電力を要しますから、なるべくファーストブートはしない事を心掛けています。

起動時間が早くなって何が良いのか良くわからないも事実なんです。ほんの数分の事でそういらいらすることも有りませんし、しかし、起動に10分も20分も掛ってるんなら話は別ですけどね。

OS自体のブート時間が早く成る事は良い事です。また、Windowsでは沢山の不用ドライバー・サービスも起動時に起動されてるので、使わないサービスを停止・削除すると、win7でも相当起動時間は早く成る事は確かです。


posted by ポン太君 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

XPの延長サポート

会社で使っているPCってまだ、OSがXPって言うのが多いと言います。

今は、XPの延長サポート中ですから、基本的なOSの変更などのサポートは実施しれています。
XPは後から発売されたOSである、あの悪評高きVistaより、ずっと使い易いという理由と、ソフトやプリンターなどのハードを動かすためのドライバーの関係から、多くの会社では未だ、XPを使っているのが現状です。

また、個人でもまだまだ、XPマシンは現役で使っている方も多いかも。

しかし、延長サポートも終了まであと3年位ですか。

遅かれ早かれ、後3年以内にマシンの入れ替えを行う必要が出てきます。

個人の場合だと1台で良いのですが、会社となれば少なくても数台って言う事になります。

数台ののPCを入れ替えるとなると、相当の経費が必要になり会社の社長さんは頭が痛い事でしょう。

大企業の場合は、もう入れ替えも終わっていると思います。けど、中小企業の場合はなかなか進んでいないのが実情ではないかと思います。OSのサポートも後残すところ1000日足らずです。サポート期間が終わると、そのPCを使っていたら、もっと恐ろしい事になるかも知れません。

XPから一挙にWIN8入れ替えって言う事も十分に考えられる事です。

日頃使い慣れているXP環境でのPC操作と、win8やwin7での操作はずいぶん違います。

少しずつでも良いので、入れ替えを検討されるべきだと考えますがどうでしょう・・・・・


posted by ポン太君 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | パソコン・OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

windows8

先日、windows7 サービスパックをインストールしたので、そろそろ次期バージョンのwindows8 のリリース時期が近いのではないかって思ってます。

Winodws8 では、64bit版のUIは3D、32bit版は省電力用の3D無になるって言うけど。また、設備投資が必要になりそうです。

PCを今年変えたばっかりだのに・・・・・

windows8で何が変わるかって、3D化が一番の目玉で、次に起動・終了が高速になることくらいかな。

また、OSのみ単体販売して、ソフトに関しては クラウドで販売とかいう噂です。

クラウド技術を使う事によって、ライセンスの管理をしようと思ってるんでしょうね。

アジア諸国では、まだまだ、海賊版のOSが沢山 出回っているので、その対策の一環としてクラウド化ですか。

どちらにしても、今まで無料で使えていたアプリまで、有料になったらちょっと大変な事になるかも知れません。

販売次期は2011年末から2012年の可能性が大きいので、発売されて皆さんが色々と情報を発信してくれるのを待ってからでも遅くないので、当分の間はwin7で乗り気らなきゃって思ってます。

winodws も 良いけど、古き良き時代のプロンプトが使えるDOSって言うのも良いのかも(省電力ですから)・・・・・

タグ:Win8
posted by ポン太君 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

先ずはHDDの交換から

PCの調子は依然悪いまま。

ハードディスクから相変わらず異音が・・・・

なぜ急に調子が悪くなったかと言うと、動作中にPCを移動させたのが

一番の原因なんです。もうやだ〜(悲しい顔)

一番やったらアウトになる事をやってしまった訳です。

悔やんでも仕方がないから・・・・

新しいPCを買ったら事済みますが、せっかくなら使い慣れたPCを使いたく思うので

先ずはHDの交換をやろうと思います。

調子が悪くなったHDDはhitachi 製 HTS542512K9A300 と言う製品で

日立製 容量:120G SATA300 です。
 
せっかく交換するのだから、容量アップとしました。

交換するHDDは 日立製 容量500G SATA300 型番:HTS545089A300 と言う製品です。

ネット口コミで調べたら結構、良さそうなのでこの製品を使うこととしました。

そうそう、この製品は日立製ってラベルには書いているんですが、実際には別の会社で作られているんです。

日立のネームバリューで売っているんですね。(日立さんは安く叩いて仕入れているんでしょうね。)

500Gで価格は3,500円 でした。代引き・送料無料っていうお店で購入です。


P1000011.JPG こんな箱で送られて着ました。軽くて小さいです。








P1000008.JPG
 ラベルHITACHIって有るのに、製品保証は違う会社。







P1000010.JPG
 恵安株式会社さん。HITATCHさんに叩かれてるんですね〜 ふらふら
 






時間が出来たら、PCに実装しなきゃって思ってるんですが、何時できるやら・・・・・
posted by ポン太君 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | パソコン・OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。